2018年 10月 11日 ( 1 )

一般大衆用の有毒食料 第一部=GMO・グリホサート・あなた=

〜欲は世につれ、世は欲につれ 37〜

きょうは、東証が900円下がったようです。
FRBの利上げで、世界同時株安と騒がれています。
ドルについては、
欲は世につれ、世は欲につれ 32》(RTニュースから)「次の金融危機はずっと悪い」
を思い出しながら、考えることにしています。

少し前になりますが、食料についてです。
《https://hendersonlefthook.wordpress.com/2018/09/01/toxic-food-for-the-masses-part-one-gmos-glyphosate-and-you/》

一般大衆用の有毒食料 第一部
=GMO・グリホサート・あなた=

2018年(平成30年)9月1日 《Jill Henderson》@《Show Me Oz

新刊:《Illuminati Agenda 21》からの抜粋
d0364262_21074226.jpg
私たちの多くが道で出会う災害ーそれも人間が作った災害ーがどっさりある中で、現在進行形の大規模なものが一つあります。
まだ、ほんのわずかな人しかそれに気づいていません。
もちろん、私はGMOとグリホサートによって引き起こされる世界規模の健康被害のことを、話しています。
この一連の記事で、その有毒で健康を害する性質を証明する科学的研究について、そしてあなたの家族の長期に亘る健康にどのように影響するかについて、お話しします。

世界保健機関(WHO)はGMOを
『その中では遺伝物質(DNA)が自然に振る舞えないように変えられた有機体・・・』
と説明しています。
テクノロジは
『現代のバイオテクノロジ』、『遺伝子テクノロジ』、『組み替えDNAテクノロジ』、あるいは簡単に古い『遺伝子工学』
という言葉で呼ばれます。
あなたがどう呼ぼうと、遺伝子操作は一つの有機体から選び取られた遺伝子を、別の無関係な種に入れることです。

GMO植物・食用穀物を開発するために使われる遺伝子には、種々の生きた生物、すなわち無関係な植物・動物・昆虫・細菌・ウィルス・菌類・はたまた人間の遺伝子さえも、含まれます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
(注1)GMO(Genetically modified organism)は遺伝子組替え生物。
組替えDNA技術を用いて、DNA分子に別の種類の遺伝子を組み込み、新しい組み合わせのDNA分子を作成する。
このDNA分子を目的の生物に遺伝子導入させ、本来その生物が持っていない別の種の遺伝子を導入させた、またはその生物の持っている遺伝子を改変させた生物を『遺伝子組替え生物』と呼ぶ。

(注2)1970年(昭和45年)に米企業モンサント社が開発した除草剤ラウンド アップの有効成分は、グリホサートイソプロピルアミン塩である。
接触した植物の全体を枯らす(茎葉)吸収移行型で、ほとんどの植物にダメージを与える非選択型。
現在の商品は、ラウンドアップマックスロード(有効成分はグリホサートカリウム塩)・東日本大震災により津波被害を受けた農地専用ラウンドアップマックスロード(有効成分は上と同じだが、無人ヘリによる散布に対応)・ラウンドアップマックスロードAL(シャワータイプの非農耕地用除草剤)。
グリホサートの特許保護期間は過ぎていて、ジェネリック剤が他社から販売されている。


[PR]
by ymmatheb | 2018-10-11 21:56 | レフト フック | Comments(0)

わからないことを理解できるまで追求します。数学と合唱ではできるまで。


by 九天
プロフィールを見る
画像一覧